• 日. 10月 2nd, 2022

勝手に姓名判断

気になる芸能人や歴史上の人物などのお名前を勝手に鑑定

2018年に引退した安室奈美恵さん。
私はデビュー当時から大好きで、出演するテレビ番組を録画したりグッズを買い集めて壁にはポスターを貼ったりもしていました。当時「アムラー」という言葉が日本中で流行するくらい大人気で若い人たちは皆安室さんの格好を真似していました
周りの友達も大ファンで結婚と妊娠を発表した時は皆で驚いたのを覚えています。
しかし結婚から2年後の1999年。安室奈美恵さんの母親が殺害されるという大変悲惨な事件が起き、日々マスコミに追われて泣いている姿を見て本当に心が痛みました。
事件後テレビ出演は減りましたが人気は変わらず、引退された時41歳だったのですが歳を全く感じさせないスタイルと可愛さで最後まで安室奈美恵を貫き通しました。

本当にプロ意識の高いストイックな方なんだろうなと思います。

それでは前置きが長くなりましたがお名前を見てみようと思います。

人格17非常に意志が固く決めたことを最後までやり通す強さを持っています。派手好きでブランド好きなところがあります。この数字が人格にある人は見た目も華やかで容姿が優れている人も多く、とても目立つ存在なので芸能界にも向いています。
安室さんの場合は外格も27の金なので非常に頑固。周りの意見は聞き入れず自分で決めた事だけを貫く意志の強さをがあるので時には周りから非難されたり誹謗中傷されたりすることもあります。

外格の27非難運とも言われ、周りから誹謗攻撃を受けることが非常に多くなってしまいます。それを考えるとある時期からテレビ出演を減らしたのは彼女にとってとても良い選択だったのではないでしょうか。

地格29。中年ごろまではとても活動的になり財力もある時期です。しかし反面不満も多く貯まる時期で、常に不平不足が絶えません。お金は入ってくるけど何かが足りない、そう思う時期だったのではないでしょうか。

総格44。総格は晩年運とも言われているのである意味引退してからの運勢とも言えるのですが残念ながらあまりよくない数字です。病気、発狂、家族の生死別、孤独などの不運な事を意味するものばかり。

それでも天人地の組み合わせさえ良ければその悪い数字の効果も薄れるのですが安室さんは人格と地格の相性が悪く非常に苦しむ悲運がありとなっています。しかし天格と人格の組み合わせは良いので大変な時には助けてくれる人が出てきます。特に目上の方が多いでしょう。


以上安室奈美恵さんの鑑定結果でした。

安室奈美恵さんは外格に27の遭難運があるのでテレビ出演などを減らしコンサートでも極力喋らないスタイルをとっていたのは大正解だと思います。
テレビに出演したりSNSをやりすぎていたら何かしら非難されることもあったかもしれません。

10代の時からずっと芸能界で色々な事を我慢して頑張ってきたと思います。引退した後は本当に幸せになってほしいです。

まろみ

毎日更新!話題の芸能人や歴史上の人物などのお名前を勝手に鑑定していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。