• 日. 10月 2nd, 2022

勝手に姓名判断

気になる芸能人や歴史上の人物などのお名前を勝手に鑑定

小倉氏といえばフジテレビのとくダネ!の顔ですね。日本人ならほとんどの方が見たことはあるのではないでしょうか。その小倉氏ですが、本日癌が肺へ転移しステージⅣであることを公表しました。

2016年5月に早期の膀胱がんであることを公表し、18年に全摘手術を受けたのですが昨年11月の定期検査で肺に影が見つかり、その後、検査を継続したところ肺への転移が判明したということです

これから抗がん剤治療を進めていくそうですがお年もお年なのでとても心配ですね。

早速お名前を見てみようと思います。

人格22、外格12。小倉さんは人格も外格も2で木の属性です。両方とも凶数で非常によくありません。別れや挫折を意味する数字で仕事面では挫折せざるを得ないことが多く、家庭面では離婚をしたり死別することもあります。
何事をするにも順を追っていくタイプで急に事を進めるタイプではありません。
猜疑心と嫉妬心が強くお金に執着あり。
あまりさっぱりとした性格ではなく、間違いを素直に認めず他人のせいにするなど少し卑怯なところがあります。

地格が21ととても幸運な数字です。人の上に立ちリーダーシップを発揮します。
しかし地格は前運とも言われ幼少期から中年までの運勢とも言われています

総格34。こちらは晩年運と言われますが小倉氏は年齢的にこの数字の運勢が強く出ていると思われます。こちらは残念ながら非常に悪い凶数。一度凶が来ると大凶を生じ大困難に陥る数字です

ここまで見ると非常に悪い印象になりますが小倉氏は天人地の組み合わせがとてもよく、基礎運も成功運も非常に良いです。
トラブルに巻き込まれても必ず助力者が現れ助けてくれ、目的を達成できるお名前。

人格、外格の挫折運をサポートしてくれる助力者が現れ悪い部分をサポートしてくれていたのではないでしょうか。


以上小倉智昭氏の鑑定結果でした。

小倉氏は苦労がありながらも周りのサポートに恵まれ目的を達成できるという運命でしたね。
しかし病気となるとどうでしょうか。非常に厳しい状況ではあると思いますが寛解される事を願いましょう。

まろみ

毎日更新!話題の芸能人や歴史上の人物などのお名前を勝手に鑑定していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。