• 日. 10月 2nd, 2022

勝手に姓名判断

気になる芸能人や歴史上の人物などのお名前を勝手に鑑定

目前に迫った自民党総裁選!次の総理大臣は一体誰になるのでしょうか?
総裁選に伴って今までの総理大臣を何人か見ていきたいと思います。

まず今日は麻生太郎氏から。

麻生太郎氏と言えば親族に吉田茂、大久保利通など教科書で誰もが目にしたことがあるほどの有名な政治家一族ですね。妹さんは寬仁親王妃信子様なので親族には皇族もいらっしゃるとんでもないエリート一族です。

地元である飯塚には病院やスーパー、専門学校など麻生一族の企業で溢れかえっています。

驚くことにクレー射撃でオリンピック日本代表として出場した過去もあります。

まだまだ麻生氏は沢山の経歴をお持ちなので詳しくは公式HPかWikiをご覧ください。

それでは早速お名前を見てみましょう。

人格は9(水)。9が人格にある人は非常に頭が良く人が出来ないことをやってのける能力があるので、実は政治家や大企業の社長などにも非常に多いんです。
しかし同時にトラブル続きで不幸な数でもあるので良い状態がなかなか長続きしません。総理大臣が長続きしないのもこの数字が人格にある人が多いことが関係あるのかもしれません。
(昔、マネーの虎という番組がありましたがその中で出てきていた社長達、継続して今も成功してらっしゃる方は少ないですね・・・)

人格に9・10系(水)があると・・・

人格が水の人は今までも西村博之さんやホリエモンさんなどがいましたが、お二人とも非常に頭が良く優れた知識をお持ちなのですが訴訟や逮捕など何かしらのトラブルを常に抱えていますね。
このように人格に9・10系の水があると一生を通してトラブルの多い人生になります。

外格25。こちらは吉数で貴重な才能を持つ数字です。義理人情に固く、人望があるのですが一方思い込みが激しかったり多少角が立つ物言いをすることがあるので一部からは毛嫌いされることもあります。
自分の意見を押し通してしまうところがあるので自然と他人との平和を欠きますので社交上の支障をきたす恐れがあります。
そのせいで人望もありながら同時に一部からは毛嫌いされるでしょう。

地格18目標を持ってコツコツと努力を重ねるタイプです。意志も固く責任感も強いので途中で投げ出すことを嫌います。
この数字がある人は他人からのアドバイスを嫌う傾向にあるので対応によっては人から非難を受けることも。

総格は34。こちらは良くありません。破壊の凶数です。
50代くらいまでは浮き沈みも多く苦労がありながらもなんとか総理大臣まで上り詰めたのに、晩年運がこちらの数になりますのでそこからは下り坂。
総裁選に何度も破れながらやっとの思いで就任した総理大臣もたったの1年で退陣することになってしまいました。

麻生氏は天人地の組み合わせによると基礎堅固、財名ありとなっていますがその通り、生まれた時から財も名も持っておられます。
そして苦労の割には成果が出ず、しかも却って非難を受けたり嘲笑の的になることもあると出ていますがこれもその通りの様に見えます。


以上麻生太郎氏の鑑定結果でした。

財や名には恵まれていますが、トップに立てる能力を持ちながらもトラブルも多く自分の思う通りスムーズにはことが進まないお名前です。

本人にしか分からない苦労や苦悩が沢山あった事と思いますがどうなのでしょうか。

まろみ

毎日更新!話題の芸能人や歴史上の人物などのお名前を勝手に鑑定していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。