• 日. 10月 2nd, 2022

勝手に姓名判断

気になる芸能人や歴史上の人物などのお名前を勝手に鑑定

木下隆行氏(TKO)

後輩芸人への暴行したとされるお笑いコンビ・TKOの木下隆行さん。
様々な疑惑を認め、2020年3月15日をもって松竹芸能を退所し現在はフリーで活動されています。

YouTubeで謝罪動画を出しましたがどの動画は低評価が高評価を大きく上回り、いまだに出す動画はほとんどが低評価ばかりになるほど世間から嫌われてしまいました。

私生活では1999年に一般女性と結婚し翌年には長女が誕生していますが、2003年に離婚されています。

簡単な紹介だけでも既にトラブルが多い気がしてきます。

早速お名前を見てみましょう。

人格20×

トラブルが多いのも納得。こちらはトラブルメーカ運とも言われ、事件の加害者や被害者になる率の高い数字です。外見は大人しそうですが怒ると激しい行動を取る人も多いでしょう。
頭がよく企画性があるので仕事では大活躍し社会的には大成功を収める人も多いですが人望はありません。

外格10×

こちらも人格の20と同じく0系列の数字。頭脳明晰なので事業は大成功する人も多いですが反面家庭運が非常に悪く、離婚や死別、事件に巻き込まれるなど様々なトラブルに巻き込まれる可能性が非常に高い数字です。
大成功した事業もいずれは失敗し財産を失うなどの悲運な数字です。

地格23

頭領運と言われ、人の上に立ち社会的に大成功することのできる強運です。例え地位が低く貧乏であっても身を起こして大成功することのできる運。
木下さんは人格、外格に0があるので元々の頭の良さにこの頭領運が重なり、人生の前半部分は社会的には大成功し事業もうまくいっていたのでしょう。

総格30×

こちらも人格、外角と同じように0系列の数字。後運なので人生の後半部分は不幸に見舞われるでしょう。暴行事件が問題になったのも年齢的に後運である30の悲運が作用してきての結果ではないでしょうか。
人生における上下の波の差が激しくなりますので、これから先事業や仕事で大成功してもいずれは大失敗に終わるでしょう。

三才の配置×

残念ながら組み合わせも悪く、これから先は不安な日々を送ることとなるかもしれません。心臓を悪くするかもしれませんので病気に注意


以上TKO木下さんの鑑定結果でした。

前運の良さと0系列の頭の良さから人生の前半部分は良く出世できましたが後半、つまりこれからの人生はかなり厳しいものになるかもしれません。

まろみ

毎日更新!話題の芸能人や歴史上の人物などのお名前を勝手に鑑定していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。