• 日. 10月 2nd, 2022

勝手に姓名判断

気になる芸能人や歴史上の人物などのお名前を勝手に鑑定

矢部浩之(ナインティナイン)

昨日はナインティナインの岡村さんを鑑定したので今日は矢部さんを見てみようと思います。

奥様は元TBSテレビアナウンサーでフリーアナウンサーの青木裕子さん。

テレビ出演も多数ありまだまだ第一線でご活躍中のナインティナインの矢部さんですが
なんと10月29日に曲「スタンドバイミー」が、よしもとミュージックとユニバーサル ミュージックによる新共同レーベル「YOSHIMOTO UNIVERSAL TUNES.」からリリースされ、歌手デビューすることも決まっています。

講師共に順調そうに見えますがお名前はどうでしょうか早速見てみましょう。

人格26

非常に人がよく、困っている人がいると放って置けないため騙されることも。
この数字は非常優れた才能を持っている人も多く、稀ではありますが難を乗り越え大成功するものも中にはいます。
しかしながらほとんどの場合は困難に心が挫けてしまい財産を失ったり家を失ったり、他の数との組み合わせによっては病気で短命に終わってしまったりなどと残念ながら大体において一生を平安に過ごすことのできな大凶運です。

外格9

こちらもトラブルの多い数字。頭がよく仕事では才能を発揮しますがその道のりにはトラブルが付き纏います。
本来家庭運が低いのであまり家族を大切にしない人が多いのですが矢部さんは人格が26で非常に情がある人ですので家族は大切にするでしょう。

地格15

最大の幸運数。非常に優しく人望もあります。特に若い頃は目上の人から気に入られることが多く、サポートが受けられるので成功の機会も増えるでしょう。

総格35

こちら良い数字です。能力はあるもののやや勢いや力が弱いのでどちらかというと女性向き。男性には少し強さの足りない数字ですが基本的には吉数です。文芸技術方面で成功する望みあり。

三才の配置

矢部さんは人格と外格が凶数ですが天人地の組み合わせはとても良く、悪いことが起きたとしてもなんとか乗り越えられどん底まで落ちる可能性は低いと思われます。
後運の35は前運の15よりも幸運のパワーがやや劣るので若い頃ほどの大活躍は難しいかもしれませんが、これからも活躍は期待できるのではないでしょうか。


以上矢部さんの鑑定結果でした。

矢部さんの奥様である青木裕子さんのお名前も鑑定してみました。

人格28

こちらは遭難運とも言われており、様々なトラブルに巻き込まれてしまう不幸な数字です。一生を通して平和に過ごす事のできない波乱の数字。

外格8

こちらはどのような困難も乗り越え目的を達成する非常に強い意志を持った数字です。反面頑固で融通が効かないので他人とトラブルになることもあります。

地格

結婚後ということで前運は省略します

総格36

こちらは矢部さんの人格26と同じような性質でとても優しく人情味があるので人の不幸も自分のことのように感じてしまい放っておけません。不幸な人が周りにいるだけで自分まで落ち込んで気分が沈んでしまいます。
この数字がある人は優しすぎてが故に人に騙されることも多いので注意が必要です。

三才の配置

矢部さんと同じく天人地の組み合わせはとても良いです。


ここまでお二人を見て総合的に考えると

奥様の遭難運から奥様が何かしらのトラブルに見舞われ、それに矢部さんも巻き込まれるという形が多くなるのではないでしょうか。
特に奥様は後運が悪いので何か人に騙されたり詐欺にあったりということも考えられます。お二人とも人が良いので怪しい投資話などに騙されないよう注意していただきたいです。

相方の岡村隆史さんの鑑定結果はこちら

まろみ

毎日更新!話題の芸能人や歴史上の人物などのお名前を勝手に鑑定していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。